薬剤師の転職のメリット

働きやすいドラッグストア

薬剤師の転職先に、ドラッグストアを選択するという方法もあります。ドラッグストアは調剤薬局のように細かい薬の取り扱いに気を使わなくてもよく、お客様とのコミュニケーションも取れるという働きやすい職場です。地域には必ずドラッグストアが有りますが、薬剤師の対応が無ければ販売できない医薬品もあり、人材が求められています。ドラッグストアで取り扱う商品の販売というお仕事も行なう事があり、販売業に興味がある方におススメします。
また、ドラッグストアは企業への転職となるため、給料も比較的高めに設定されています。調剤薬局より働きやすく、給料が高めの職場を探している方に良いでしょう。中には大手企業も含まれており、地域の人たちとコミュニケーションを高めながら、様々な悩みに答えていくという遣り甲斐のある仕事ができます。
その他、パートという求人募集も多いです。以前は調剤薬局で働いていたが、子供を産んだためドラッグストアのパートという形に変更された方も多いです。シフトを組んで仕事を行なうため、子供が居ても比較的働きやすい環境だと言えるでしょう。事前に休みを申告しておけば、平日に休みを取ることも可能です。
ドラッグストアは様々なメリットがあり、転職先としてもおススメできます。